2015年06月10日

困の時〜澤水困からの開運法〜

困るという字は囲いがあって木が伸び悩む様を表す。
そして誰にでも必ず困の時は訪れる。

為すすべもなく、入ってきたものは流れ出て枯渇し
己の力量を超えた難題に打ちひしがれる時。
自分の無力感に打ちひしがれるミジメな時。

時が満つるまで耐えるしかない、と易は教える。

敵は体格の大きなハード・パンチャー。
2R、3R、4R・・一発も打ち返せずに死にもの狂いでガードしる。
苦しさ逃れで一発のパンチを繰り出そうものなら
クロスカウンターで一撃で沈められてしまうだろう。

森羅万象、永遠に変化せず動き続けるものなど無い。
相手の息が上がるまで身を削って耐え抜くのみ。

isaribi (2).jpg

時満ちて、困の時を抜ける時、目に前に二つの道が現れる。
下り坂の近道と遠回りの険しい道。

あえて大変な道の方を選ぶエネルギー。
それがバネになって困と縁が切れるのだそうだ。
そしてそちらの道が正解であることが多いようにも思う。

IMG_20150413_055322.jpg

困の時とは、自分の為に何を投資しても全て流れ出て無になってしまう時。

そんな時は損得のソロバンなど捨てて
いっそ自分の為ではなく誰かの為に、
誰かを元気に、笑顔にしてあげたらどうだろう。
その元気と笑顔のおこぼれをちょっとずついただく作戦(笑)。

そんな開運方法もアリなのかも知れない。(^^)

江戸川区小岩 千葉県内訪問鍼灸(はりきゅう)
はなのやま鍼灸院
http://hananaoyama-hariq.com
posted by はなのやま at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2015年04月02日

日光浴

院内の観葉植物の日光浴をしました。
水が苦手、寒さが苦手、日光が大好きだけど木陰にてetc。
いろんな体質の子たちがいます。

11131742_1397315520587954_961327275_n[1].jpg

これってヒトも同じだと思います。
子供には絶対これがいい、ダイエットには絶対これがおススメ
A君に良いものがBさんにも効果があるとは限りませんよね。

個々の体質や性質や生まれ持った性分というモノを
土台にして東洋的な考え方に基づいた治療は組み立てられます。
改善しやすい、しにくいの違いはあっても
症状やストレスの辛さは個々のものでありランクは無いと思います。

春、植物や昆虫だけでなくいろんなものがざわめきだします。
まだガマンできる程度の疲労やストレス、大したことないと思える症状。
全身(心)のバランスを整える東洋的な治療をおススメいたします。

江戸川区小岩 千葉県山武市 鍼灸治療 小児治療 訪問治療
はなのやま鍼灸院
http://hananoyama-hariq.com
posted by はなのやま at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2015年03月10日

春雨〜千葉へ訪問治療〜にこにこ

千葉外房の街まで早朝の訪問治療。
春雨が降っていた。
やはり歩行困難な方や様々な事情で
外出困難な方の訪問治療は増えている。
ただ伺うだけでなく治療の質も求められるのは当然だと思う。

初めて依頼される方も一か八かの気持ちなのだと思う。

IMG_20150308_084328~2.jpg

少しでも呼んで良かったと思っていただけますようきらきら
リアルな一期一会なのです。

江戸川区北小岩 千葉山武市 鍼灸治療 訪問治療
はなのやま鍼灸院
http://hananoyama-hariq.com
posted by はなのやま at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと